やまだ書店からのお知らせ
2024/02/21
2月26日13時頃より15時頃までシステムメンテナンスを実施いたします。

≫詳しくはこちら

ジャンル別検索

ページ:1・・143 144 145 146 147・・150

面白いほどわかる!オペラ入門
神木 勇介
オペラは難しそうで敷居が高い? 鑑賞するのに時間がかかる? いやいや、オペラはクラシック音楽や演劇、…

面白いほどわかる!クラシック入門
松本 大輔
クラシックの大作曲家の多くが書いている交響曲を聴いて、大作曲家の歩みを追えばクラシックの魅力と歴史は…

革命と戦争のクラシック音楽史
片山杜秀(著)
戦争と無縁に思える芸術も、ときに戦争によって進化を遂げてきた。そんな「不都合な真実」からクラシック音…

韓ドラ&K-POPファンも魅了する観劇ワールド 今日も韓国ミュージカル日和♪
著者:田代親世
韓流ブームを牽引してきた著者が「韓国ミュージカル」の世界をナビゲート。絶対に観るべき俳優、ドラマでお…

韓国TVドラマガイド
著者:双葉社
(本電子書籍内の広告・情報・価格は紙で発行した当時のものとなります。また、プレゼント・アンケート等へ…

韓国TVドラマガイド別冊プレミアム 推しドラ!配信特集号
著者:双葉社
<掲載記事>●次の推しドラはこれ! 最新ラブストーリー必見作・チャウヌ(ASTRO)『女神降臨』/I…

韓流時代劇の隠された真実 謎めいた朝鮮王朝
康熙奉
朝鮮王朝の歴史読み物の第一人者による、『悪女たちの朝鮮王朝』に続くシリーズ第二弾! トンイは陰謀に加…

音律と音階の科学 新装版 ドレミ…はどのように生まれたか
小方 厚
およそ10年前に刊行されたブルーバックス屈指の人気作が、装いを新たに生まれ変わる。なぜ音楽は音をデジ…

音楽ってなんだろう?
池辺晋一郎 著
音楽について知れば知るほど、感動や幸せは膨らみます。全方位で活躍する作曲家が豊富な逸話とともに音楽の…

音楽で生きる方法
相澤 真一/高橋かおり
どうすれば音楽で生きていけるのか。大学をどう選び、大学でどう過ごして、留学や仕事にどう向き合えばいい…

音楽とは何か ミューズの扉を開く七つの鍵
田村和紀夫
この不可思議な芸術が持つ“魔力”の根源への探究。空気の波動である音が、時に甘美に心を溶かし、時に激し…

音楽とファッション 6つの現代的視点
青野 賢一
*この電子書籍は固定レイアウト方式で作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末での…

音楽と思索の廻廊
梅津時比古
毎日新聞連載の名物コラムで新しい音楽批評の地平を切り開いてきた著者の最新エッセイ集。味わい深い名文が…

音楽のはたらき
デヴィッド・バーン/野中モモ
「音楽は、人を解放し、人生を肯定する」元トーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンが生涯をかけて考え続け…

音楽のグロテスク
著:エクトル・ベルリオーズ/訳:森佳子
『幻想交響曲』のベルリオーズのウイットに富んだ音楽批評は、現在もなお新鮮な輝きを放っている。いま、天…

音楽の力
前田融
大手レコード会社を経て、マルチメディアの黎明期に数々のヒット作品を世に送り出し、現在はハイレゾ音源の…

音楽の理論
門馬 直美
なぜベートヴェン「田園」は穏やかな感興をもたらすのか。バッハの紡いだ旋律の根幹とはいかなるものか。日…

音楽の聴き方 聴く型と趣味を語る言葉
著:岡田暁生
音楽の聴き方は、誰に言われるまでもなく全く自由だ。しかし、誰かからの影響や何らかの傾向なしに聴くこと…

音楽は死なない! 音楽業界の裏側
著:落合真司
ネットでの音楽配信やiPodなどの劇的な普及で「音楽のかたち」が大きく変わろうとしているいま、音楽業…

音楽を語る
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー/門馬直美
ドイツ古典派・ロマン派の交響曲、ワーグナーの楽劇に真骨頂を発揮した巨匠が追求した、音楽の神髄を克明に…

ページ目へ