やまだ書店からのお知らせ
2020/8/12
8月18日00:00〜05:00頃、メンテナンスにより、ログイン・課金に制限がございます。
≫詳しくはこちら
  

[1〜3巻無料] 海王ダンテ 
その少年は、世界の理を知っているーーー「超文明」「召喚術」「海賊」「大航海時代」「世界征服」。誰もがワクワクする要素が、これでもかと詰め込まれてた皆川亮二最新作、ついの待望の単行本化!!18世紀、西欧列国が海の向こうに新たな希望を見いたしていた時代。一人の、巨大な本を背負った少年が、北極点に現れた……『スプリガン』『ARMS』のヒロイックバトル!『PEACE MAKER』『アダマス』の重厚エンタテインメント感! 大注目の海洋ロマン活劇、第1巻!!
[1〜3巻無料] DーLIVE 
どんな乗物でも完璧に乗りこなす天才高校生ドライバー・斑鳩悟。都内の銀行で連続強盗事件が発生。警察の懸命な捜査にもかかわらず、犯人の足取りはつかめない。そこで悟に捜査の依頼が来た。普段の悟は平凡な高校生だが、彼は国際的人材派遣会社・ASE(Almighty Support Enterprise)のメンバーでもあるのだ。その才能を生かして悟が奇跡を起こす、スーパーマルチドライビングアクション!!
[1〜3巻無料] ARMS 
高槻涼は進級したばかりの高校二年生。始業式のその日に現れた転校生・新宮隼人は奇妙な左腕を振りかざし、突然涼に襲いかかった。さらに、対峙する二人の前に、謎の男・爪(クロウ)が現れる。爪が涼の幼なじみ・カツミを傷つけようとしたまさにその時、涼の右腕が…!? その腕が掴むものは…神の未来か、悪魔の過去か…!!
[試し読み増量] KYO
IQ250の少年と、警視庁一のグータラ警官が、最新科学技術を駆使する知能犯を叩く! 『スプリガン』の作者コンビが贈る傑作短編全1巻。
[試し読み増量] 転送者 皆川亮二短編集
『スプリガン』『ARMS』などのヒット作で知られる皆川亮二、初の短編集。表題作の他、『ユーキャンドゥーイット?』『S.O.L』『奪還』、諫山創原作の『the Killing Pawn』の全5作を収録。
[1〜2巻無料] スプリガン〔保存版〕 
中東の死海近隣で、オーパーツ(遺跡の中で、考古学上、その時代には存在しえないと考えられるもの)が見つかった。「メギド・フレイム」と呼ばれるそのオーパーツは、旧約聖書でソドムとゴモラを一瞬のうちに焼き尽くしたといわれる、いわくつきの代物。それを米軍が強奪した。そして精密な調査を行うため、都内の研究所に持ち込まんだらしい。米国機械化小隊の中でも最も恐れられている少佐・HB(ハミング・バット)が、メギド・フレイムを悪用しようとしているのだ。その情報を得た「アーカム」は、S級工作員であるスプリガン・御神苗優を派遣する。これが初任務となる優は、早速現場に乗り込み、HBと対決する!(第1話)●本巻の特徴/ここに1枚のプレートがある。高度に発達しすぎたために滅びてしまった超古代文明の何者かが、現代の者たちに対する警告を綴った伝言板だ。そこには“我々の遺産を悪しき者から守れ”という言葉が刻まれていた。このメッセージを受け止め、遺産を封印することを目的に活動する組織がある。その組織の名は「アーカム」。そしてアーカムの誇る特殊工作員を、遺跡に出現するという伝説の妖精にちなんで「スプリガン」と呼ぶ。御神苗優は、そのスプリガンの一人だ。A・M(アーマードマッスル)スーツという驚異の装甲強化服を武器に、優が世界の平和を守るために立ち上がり、様々な敵と対決する! 「保存版」として復活した人気作の第1集。●その他の登場人物/染井吉乃(遺跡荒らしである16歳の女の子。アーカムのブラックリストに載っている)、山菱理恵(16歳にして言語学の教授である天才)、笹原初穂(優の同級生)、笹原香穂(初穂の妹。持ち主になった者は謎の変死をとげるという、メキシコの「パレンケの仮面」に取り憑かれてしまう)