やまだ書店からのお知らせ
2018/11/7
ポイントバックキャンペーン ポイント付与のお知らせ

2018/9/12
【重要】読書アプリバージョンアップのお知らせ
≫詳しくはこちら
  

[1巻無料] 虹、甘えてよ。
キミは僕の、親友の彼女。「お前、虹のこと好きなんだろ?」アイツにそう言われた時、素直に「うん」と言えば良かった。「好きだ」「絶対、俺の方が好きだ」もしも、あの時そう言ってたら、神様は僕らにもっと違う運命をくれたのかな…?高3の春、“あの放課後”が僕らの恋を狂わせた…!ラブストーリーの名手・青木琴美が描く恋と秘密と…危険。
[1〜4巻無料] カノジョは嘘を愛しすぎてる
「小笠原さんって何してる人なんですか?」 「何って…えっと…ニート?」 「ニートぉ?」 「え?え?ニートって何?」 「や…ニートっていうか…(めんどくせー)」 「何歳なんですか?」 「25。」 「25!? 25で無職なんですか? それ男としてどうなんですか?」 「…あ、そうだよね。労働は国民の義務だよね」 「あ!じゃあウチの八百屋で働けばいいよ」 「リコは黙ってろ!!」 「えー!?」 「えーっと…あの…ニートだけど収入はあるんで…ご心配なく」 「親のスネかじってんですか? 金持ちのボンボンってことですか?」 「え?あれ? そっか…そうなるのか」 「ていうか小笠原さん、カノジョいない歴何年ですか?」 「え?ええっと…カノジョは…いたこと…ない…かな」
[1巻無料] 朝も、昼も、夜も。
末次忍はフツーの女子高生…よりかなり男ギライ! 昔、男にイタズラされて以来男がダメ。そんな忍の前に現れた横溝(よこみぞ)は、その嫌な記憶の男そっくり。最も近づきたくないタイプなのに、好きだと告白されて!?
[1〜3巻無料] 僕の初恋をキミに捧ぐ
僕は幸せだった 繭が好きで好きで 毎日毎日どんどん好きになってく だって知らなかったんだ… 好きになっちゃいけないって 好きになっても無駄だって… 8歳の夏 僕は最低な約束をした。
[1〜3巻無料] 僕は妹に恋をする
妹の郁(いく)と兄の頼(より)。幼いころはとっても仲のよい双子だったのに、15歳の今、なんでもできる頼と、なんにもできない郁は似てない双子。そんなとき、頼が郁に突然キスを! 「子供のころからずっと、一番大切な女の子だった」と言う頼は、「オレを選ぶなら郁からキスして」と郁に迫るが…!?
[試し読み増量] 明日、アナタが目覚めたら
引っ越しと同時に失恋した圭(けい)。新しい街で偶然出会った名前も知らない男の子と、忘れられない一夜を過ごしますが、2人は学校で再会し…?
[1巻無料] イジワルしないで!
まりを助けてくれた男前の彼は、まさにまりの理想そのもの! ついに王子様を見つけたと大興奮のまりだけど、この男・千秋は恐るべき二重人格。親の都合で同居を始めたとたん、イジワルな本性まる出しで、ファーストキスまで奪われちゃった!!
\ポイント激増キャンペーン中!/
└無料アプリDLなどで書店ポイントがもらえる!
[PR]
[1巻無料] I AM SHERLOCK
近未来。ロンドン一のダメ男・ジョンが、ある日突然一緒に住むことになった同居人。一風変わったその男の正体はなんと…!?!誰もが知る“あのヒーロー”のネオ奇譚!煌めく電光色の頭脳がロンドンの闇を照らすミステリアス・スペキュレイティブ・フィクション!!!

作品を読む

[1巻無料] ブラッディエンジェルズ
西湘警察に、二人の新米婦人警官がやってきた。一人は一見おとなしそうな内海夕紀。もう一人は超過激なぷっつん娘・高御堂聖。そんな婦警コンビが海沿いにある平和なはずの町で大暴れ!

作品を読む

[1巻無料] 芸術捜査班!!!
絵にしか興味ない変人少年、高校生探偵の真面目少年、推理小説オタクの少女が力をあわせて(?)数々の事件に挑む!

作品を読む

[1〜2巻無料] ワンダー・スクール・ボーイ
▼第1話/すごい男▼第2話/すごい男▼第3話/少年救出作戦▼第4話/希倫のキモチ▼第5話/ミスタークール●登場人物/椿天司(父の多額の借金返済のために、室戸調査事務所で働く高校生)、室戸信乃(才色兼備な室戸探偵事務所の所長)、室戸雪(信乃の妹で、探偵事務所の調査員)、立花希倫(天司が探偵であることをばらさないかわりに、助手になったクラスメイト)

作品を読む

[1〜2巻無料] 思春期刑事ミノル小林
中学生刑事・ミノル小林は、警視庁イカ袋署に配属された新人刑事。その名称通り、思春期真っただ中の中学生。父親であるイカ袋署・署長の小林ツモルのコネで無理矢理やってきた。悲惨なのは、ミノルと相棒を組まされることになった刑事課・巡査長の海老原。次々と起こる事件に下心全開で首を突っ込んでくるミノルに振り回されっぱなし。いつになったら、海老原に安眠の日々が訪れるのか…!? 『週刊少年サンデー』で好評を博したギャグ漫画、第1巻!

作品を読む