やまだ書店からのお知らせ
2022/8/31
◆9月1日23時55分〜メンテナンスのご案内◆
≫詳しくはこちら

過渡の詩
著者名:坪内稔典
権利元:アットマーククリエイト
残りポイント:0pt
作品の購入には会員登録が必要です。

作品紹介:

「過渡の詩」は「俳句の根拠」、「世紀末の地球儀」と並び坪内稔典の若き日の俳句評論集三部作の一冊。いま、必読の俳句評論書として多くの評論家からも取り上げられている。俳句を「過渡の詩」として位置づけ、正岡子規以降、問いかけることの少なくなっていた「俳句とは?」に応える。俳句に関心ある人の避けて通れない作品である。



※ 電子書籍の送受信データの容量が大きい場合は、パケット通信料が高額になりますので、パケット定額制サービスのご利用をおすすめします。


著者の他の作品はこちら♪

俳句いまむかし

世紀末の地球儀

俳句の根拠