やまだ書店からのお知らせ
2022/3/24
Androidにおける読書アプリを最新化しました。
≫詳しくはこちら

イジラレ〜復讐催眠〜

作品詳細

「今からあんたは、好きでもない女に童貞奪 われて、種付けさせられるのよ」 「な……!」  田崎は思わず、自分がかけた催眠の内容を 思い返していた。  エッチなこと、エロい行為は、自分へのい じめ――そういう風に認識を変えただけで、 妊娠という暗示は与えていないはず。  なのにこれは――つまり……それだけ、自 分を徹底的にイジメたいということ!  田崎が彼女たちの底意地の悪さに唖然とする 間も、いずみは腰を前後に揺すり続けて、じら し責めをかけてきた。 「これから、あんたのこの汚い童貞×××、あ たしのここで呑みこんで、思いっきり射精させ てあげる。自分をいたぶってる女と子供作っち ゃうのよ。楽しみだわ、あたしのおっきくなっ てくお腹見たあんたの顔……赤ちゃん産まれた ら、それこそ……生きていられるかしら?」

出版社:美少女文庫
話で読む
巻で読む