やまだ書店からのお知らせ
2022/10/23
◆書店くじで発生していた一部不具合を修正しました◆
≫詳しくはこちら

24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?!

作品詳細

ニューヨークタイムズベストセラー! エスクァイア誌ブックオブザイヤー! 2011年、24歳にして史上最年少のホワイトハウスのスピーチライターの一人に選ばれたデビッド・リット。「大統領の笑いのミューズ」と呼ばれたジョーク担当スピーチライターが、アメリカ合衆国前大統領バラク・オバマの知られざる素顔とホワイトハウスの内幕を、ユーモアあふれる軽やかな筆致で描く。歴史に残る数々の名演説はいかにして作られたのか?

出版社:光文社
話で読む
巻で読む