やまだ書店からのお知らせ
2022/8/31
◆9月1日23時55分〜メンテナンスのご案内◆
≫詳しくはこちら

ジャンル別検索

ページ:1・・3 4 5 6 7・・348

AIの壁
養老孟司
人工知能(AI)技術の飛躍的発展により、近年「AIが人間の知能を超える」と言われるようになった。しか…

AI時代の憲法論(毎日新聞出版)
木村草太/佐藤優/山川宏
人の常識や倫理を無視する「新たな知性」とどうつきあうか。本書は、2017年に毎日新聞労働組合主催で行…

AI監視社会・中国の恐怖
宮崎正弘
絶対権力を握り、「第二の毛沢東」への道をめざす習近平主席。盤石の権力を補強する手段が、デジタル監視制…

AKB48白熱論争
小林よしのり/中森明夫/宇野常寛/濱野智史
人が人を「推す」とはどういうことか? なぜ、今それをせずにはいられないのか? 日本のエンタテインメン…

Analysis of Enforcement of Intellectual Property Rights Related to Standard Technology in East Asia and Europe
竹内誠也
本書は、国際的に大きな注目を集める東アジア各国(日本・韓国・中国)の「標準必須特許(Standard…

Antitrust Enforcement in Japan - History, Rhetoric and Law of the Antimonopoly Act -
著者:井上 朗
全編英語で日本の独占禁止法を体系的に解説した書籍。英語圏の弁護士・法務担当者が日本の独禁法を学ぶ際や…

ASEAN人脈
稲嶺一郎(編)/ASEAN協会(監修)
1985年当時の東南アジアを動かす100人を紹介。交流年表、主要人物事典付き。

BIGHIT K-POPの世界戦略を解き明かす5つのシグナル
ユン・ソンミ/原田いず
BTS、BLACK PINK、NCT……世界を動かすK-POPのアーティストは、どのように生み出され…

Blood Type B Is Vanishing Was Albert Einstein disliked?
著者:Hajime Yamagami
Said to be the best physicist of the twentieth cen…

CHINA AND THE WEST 中国はリベラルな国際秩序に対する脅威か?(電子書籍版)
H・R・マクマスター/マイケル・ピルズベリー
米中を代表する論客が公開ディベートの場で大激論! 世界的に知られる公開討論イベント「ムンク・ディベー…

CULTURE HACKS 日・米・中 思考の法則
著:リチャード・コンラッド/訳:福井久美子
日本と中国で25年以上暮らしてきた米国人の著者が、日本人・中国人・米国人それぞれの国民性の違いと思考…

DESIGN MY 100 YEARS 100のチャートで見る人生100年時代、「幸せな老後」を自分でデザインするためのデータブック
著:大石佳能子
今の介護・医療制度の限界と先進事例を知り、 自分の生き方を自分で意思決定するためのデータブック日本人…

Dismantling the Dividing Walls
Kano Sadahiko
In the 21st century, wars between nations have bee…

DS民主党・DS中国共産党・DSバチカン
藤井 創
DS民主党とDS中国共産党はディープチャーチバチカンとスクラムを組んでアメリカを世界をあたかも文化大…

EU消滅 ドイツが世界を滅ぼすか?
浜矩子
難民問題、高まる反ドイツ感情、南欧の経済危機などを抱え崩壊寸前にあるEU。「統合」を目指した欧州はな…

EU[第4版]
鷲江義勝
EC時代から欧州統合を追い続け、三十余年にわたって読みつがれてきた定評あるテキストを全面改訂。現行E…

EV(電気自動車)推進の罠 「脱炭素」政策の嘘
加藤康子/池田直渡/岡崎五朗
ものづくりを守れ!日本とクルマを愛する熱き論客が徹底討論!加藤康子(元内閣官房参与)池田直渡(自動車…

EXTRA LIFE なぜ100年間で寿命が54年も延びたのか
スティーブン・ジョンソン/太田 直子
人類の寿命は100年で2倍に延びた。本書は医薬品や殺菌、安全な乗り物の発明、飢饉回避、統計データ解析…

F-2超入門
関 賢太郎
若手軍事評論家が教える、国産戦闘機「F-2」がまるっとすべて分かる1冊!・F-2のF-16の違いとは…

FACTを基に日本を正しく読み解く方法
高橋洋一
まやかしの数字を用いたプロパガンダ言説を、豊富な図表を用いて論破する!「日本の借金は1000兆円以上…

ページ目へ