やまだ書店からのお知らせ
2022/8/31
◆9月1日23時55分〜メンテナンスのご案内◆
≫詳しくはこちら

ジャンル別検索

ページ:1・・342 343 344 345 346・・348

ADHDのある子を理解して育てる本
田中康雄
ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害)について、基礎知識・基本的なかかわり方、ケース別対…

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか
中原圭介
これから5年、私たちの仕事、給料、生活が大きく変わる!・定年はどこまで延びるのか、年金はどうなるのか…

AIで増えるお金と仕事
週刊エコノミスト編集部
AIの進化が金融サービスや人々の働き方を変え始めた。 本書は週刊エコノミスト2017年6月27日号で…

AIと共にビジネスを進化させる11の提言
廣川 州伸
今日の世界は、IoTの進展とAI(人工知能)の進化によって大きく変貌しつつあり、21世紀初頭と203…

AIと共生する人間とテクノロジーのゆくえ(Miraikanトークス)
大隅典子/紺野 登/行方史郎/高瀬堅吉/山田胡瓜/千葉雅也/タカハシショウコ/中尾悠里/駒井章治/行木陽子/須田桃子/サリー楓
人の知性はどう変わる? AI(人工知能)に関し、人がどういうふうに関わり、どう使っていくのか。12人…

AIと憲法
編著:山本龍彦
AIに選別される危機法と権利の問題を、気鋭の研究者が論じる『AIと憲法』。「憲法論とは9条論だ」と考…

AIに勝つ!社労士・司法書士・行政書士
週刊エコノミスト編集部
人工知能(AI)やIT(情報技術)が、社会保険労務士(社労士)や司法書士、行政書士という“法律の専門…

AIに負けない!凄い税理士・会計士
週刊エコノミスト編集部
30年ぶりの変革に直面している。人工知能(AI)を生かしたクラウド型会計ソフトの台頭だ。税理士や公認…

AI時代の食える弁護士
週刊エコノミスト編集部
弁護士といえども、AI(人工知能)などのテクノロジーを積極的に活用することが求められる時代に突入した…

AI自治体
井熊 均/井上 岳一/木通 秀樹
◎AI技術の進化によって、自治体の仕事が変わらざるを得ない点や様々な自治体実務・行政サービスに適用可…

AKB48の言葉が教えてくれること(あさ出版電子書籍)
方喰 正彰
■ 答えは全て『AKB48』の言葉にある! ・ 夢をあきらめたくない ・ 変わりたい ・ 最高の仲間…

ASD(アスペルガー症候群)、ADHD、LD 女性の発達障害
宮尾益知
見逃されることの多い女性の発達障害とは?多く診察してきた監修者が、例を挙げながら女性が少しでも生きや…

ASD(アスペルガー症候群)、ADHD、LD 職場の発達障害
宮尾益知
仕事はできるのに、なぜか周囲から理解されない。大人の男性にも発達障害は多く、気づかぬために鬱になるケ…

B級キャスター
村尾信尚
今、明かす『NEWS ZERO』の舞台裏。今を去ること12年前。著者は、嫌われ者の財務省出身の元・官…

CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる
J.C.カールソン/夏目大/佐藤優
インテリジェンスの技法をビジネスマン向けに解説した「最高のビジネス実用書」がついに日本初上陸!インテ…

DV(ドメスティック・バイオレンス)――殴らずにはいられない男たち
豊田正義
01年10月13日「DV防止法」施行により、DVは「夫婦げんか」ではなく「犯罪」となる。加害者・被害…

DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
著者:高橋 邦夫
多様な課題に柔軟に対応できる業務環境を構築するために、自治体のDX推進 による業務改善の考え方や効果…

DX時代に考える シン・インターネット(インターナショナル新書)
村井 純/竹中直純
じつは日本でデジタル化が進んでいないのはなぜか? 2021年秋に発足するデジタル庁がやるべきことは?…

EU分裂、テロ頻発、南シナ海紛争… 世界大乱で連鎖崩壊する中国 日米に迫る激変
宮崎正弘
英国のEU離脱決定で中国は瓦解する! 親中派のキャメロン首相は辞任、メイ首相誕生で対中政策は大転換。…

EU離脱 ──イギリスとヨーロッパの地殻変動
鶴岡路人
2016年6月23日。イギリスにおけるEU残留の是非を問う国民投票での離脱派の勝利は、世界に衝撃をも…

ページ目へ