やまだ書店からのお知らせ
2021/11
一部のios書籍アプリにて現在不具合が発生しております。
≫詳しくはこちら
  

[1巻半額] 仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間
“子どもと一緒に21時に寝たい”“はたらく自分をあきらめたくない”“時間に追われず、時間を追いかけたい”――そんな希望をすべてかなえるため、大人気整理収納アドバイザー・Emiさんが実践している家事と時間管理術。家族をまきこむ、朝家事をまとめる、ハードルを下げる、なんでも自分に予約……丁寧な暮らしではないけど、いまは仕事も家庭も両方楽しみたいというEmiさんの暮らしかた、はたらきかたには、そのための工夫とアイデアがいっぱい。朝の90分でほとんどの家事を終わらせるから、週末も年末も掃除に時間をとられない。能動的にスケジュールを組むから、時間に追われない。はたらくお母さんはもちろん、だれにでも取り入れられる暮らしのヒントが詰まった一冊です。 <Contents>Chapter1 私の1日の時間割Chapter2 ほどほどに回る家事のしくみChapter3 仕事と家庭のスケジュール管理Chapter4 毎日を気持ちよく過ごせる工夫をいつも探して
[1巻半額] 北欧で見つけた気持ちが軽くなる暮らし
スウェーデン人の夫と、北欧の人々から学んだ、今だからこそのおうち時間。仕事も暮らしも恋愛も子育ても。なんでもマジメに頑張りすぎてしまうあなたへ…。同じように、一生懸命頑張りながら、迷ったりつまずいたり。そんなふうにふつうに日本で生きてきた30代の女性が北欧と出会って、気づいたこと、学んだこと。日常をより心地よく、日々をよりハッピーに過ごすためのヒントが満載です。等身大の気持ちが素直に書かれているからこそ、まるで友だちとおしゃべりしているかのような気持ちに。きっと静かに心に響く言葉が見つかり、発見があるはずです。北欧のお宅訪問! 北欧ごはんのレシピなど、今日からすぐ実践できるエッセンスも満載!【もくじ】1章 自然北欧の長い冬が教えてくれたこと。/最初に誘われたのは、お茶ではなくハイキングでした。2章 暮らし子育てはどっちが正解か悩む。日本式?スウェーデン式?/これでいいんだ!北欧流のお気楽なおもてなし。/北欧の人たちがものが少なく、すっきりと暮らしている理由。3章 時間と気持ち北欧の時短家事テクニック。そのコツは合理性にある?/楽しみは自分で作る。休日が充実する小さなアイデア。/子どもには、退屈な時間が必要?…etc.【著者プロフィール】桑原さやか (くわばら さやか)岐阜県出身。大学卒業後、「イケア」に就職。夫となるスウェーデン人オリバー・ルンドクイストと出会う。転職し、ウェブメディア&ショップである「北欧、暮らしの道具店」の初期からのメンバーとして6年働き、夫と共に、ノルウェー・トロムソで1年半ほど暮らす。その後帰国し、現在は長野県・松本在住。フリーランスのライターとして活動している。1歳の娘のママ。Instagram: @kuwabarasayaka
[1巻半額] OURHOME がんばらずにスッキリ片づく スチールラックのすごい収納
5台ものスチールラックを暮らしに合わせて変化させながら、見事に使いこなす整理収納アドバイザーのEmiさん。そのスキルは周囲から「スチールラックの魔術師」との異名をとるほど。「スチールラックはどんな暮らしの変化にも対応できる万能家具」と言い切るEmiさんが、満を持してスチールラックの使いこなし術を完全解説する一冊です。Emiさんのお家の5台のスチールラックがいかに計算され使われているか、また以前のお家ではどんな使われ方をしていたのかを徹底解説。そしておすすめのサイズから組み立て方、もっと使いやすくなる買い足しパーツの使用例、美しく見えるモノの収め方、整理収納アドバイスでスチールラックを使用した実例に、さまざまな方のアイデア豊富なスチールラック収納法拝見まで!【Contents】Chapter1 わが家のスチールラック使いChapter2 スチールラックを使いこなすChapter3 実践! スチールラックで収納づくり&模様替えレポートChapter4 スチールラックですっきり! 収納アドバイス実例Chapter5 みんなのスチールラック収納
[1巻半額] OURHOME 〜子どもと一緒にすっきり暮らす〜
大人気ブログ『OURHOME』を運営する整理収納アドバイザーのEmiさん、待望の初著書!双子を育てるワーキングマザーとしての経験を生かし、少ない手間で家族みんながすっきり心地よく暮らす工夫をオールカラーで紹介。スチールラックに家じゅうの書類をまとめた“情報ステーション"、子どもが自分で身支度できる仕組みが整えられた“ロッカー"、そしてセミナーも大人気の“子どもの写真整理"、その他にも時短家事術や機能的なクローゼットのつくり方など、Emiさんならではの賢く暮らすヒントが満載です。
[1巻半額] シンプルだから忙しくてもずっと続く! 子どもの写真整理術
新聞・雑誌でも話題!大人気整理収納アドバイザーのEmiさんが、セミナーが即満席になるほど人気の“子どもの写真整理術”を待望の書籍化!「やりたい気持ちはあるけれど、忙しくて整理する時間がない」「デジカメだとプリントするタイミングがつかめない」そんな現代の親御さんたちのお悩みをすべて解決する、“1年に1冊”“1カ月1見開き”のシンプルなアルバムのつくりかたを伝授。家族みんなが写真を見ながら語り合う、そんなあたたかな風景を一緒につくってみませんか?
[1巻半額] 「主婦」を楽しむもの選び - ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも -
引越し回数5回!転勤を重ねた主婦が見つけた、家族がごきげんに暮らすためのもの選び。人気ブログ「おのぼり主婦の暮らす見聞録」初の書籍化!□食器棚、おもちゃ棚にアレンジできるボックス□せまい部屋でもみんなで囲めるテーブル□リビングを仕切ってクローゼットになど、たとえ3LDKから1LDKへ住まいが変わっても、必要最小限のもの+お気に入りのもので限られた空間を楽しむ、“遊び心を忘れない”日用品紹介が詰まった一冊です。【もくじ】Chapter1 リビングChapter2 キッチンChapter3 玄関・サニタリーChapter4 こどもChapter5 おでかけ【著者プロフィール】ショコラサマンサ愛知県在住。夫、息子、娘の4人暮らし。長崎県で生まれ育ち、結婚を機に故郷を離れて転勤族になる。これまでに5回の引越しを経験し、その土地を楽しみながらの転勤族のインテリアと暮らしをブログ「おのぼり主婦の暮らす見聞録」に綴っている。
[1巻半額] 「好き」から始める暮らしの片づけ
部屋も、家事も、服も、人づき合いも全部、「好き」なものだけ。口コミで広がり大人気!予約のとれない暮らしのアドバイザー・はらむらようこの“毎日がHAPPYになる”メソッドが一冊になりました。本当に「好き」なものって、じつはとても少ない。「好き」なものを知ることで、ものは自然と減っていきます。本書では、「好き」なものを見つけて、収納も家事も人づき合いもラクに楽しくこなし、身軽で素敵な暮らしを手に入れる方法をご紹介します。*****自分の本当の「好き」を知り、整理を進めるとものは減っていきます。すると、あんなに狭かった収納スペースが広く感じられ、「どう収めようか」と悩まずにすみます。極端な話、ものを並べればよいので、収納テクニックはそれほど必要ないのです。(本文より)*****【Contents】◆Part1 「好き」なものだけで軽やかに 整理と収納◆Part2 やり過ぎを手放してラクに 毎日の家事◆Part3 「好き」を着こなして楽しく ファッション◆Part4 「苦手」を作らない社交術 人づき合い【著者情報】はらむらようこアップデーター/整理収納アドバイザーHP http://www.yokoharamura.com/Instagramアカウント yokoharamuraFacebook http://www.facebook.com/yokoharamura88
[1巻半額] ヨガとシンプルライフ
月間PV60万超の人気ブログ「ヨガとシンプルライフ」がついに書籍化!!ヨガインストラクターでもあるみうさんが綴る、ちょうどよくムリせず、ものを減らしたシンプルライフ。「バランスを取る」「足るを知る」「人と比べない」そんなヨガの考え方が、生活にしっかり息づいた暮らし。「使わない美容法」、「引き算のファッション」「掃除を簡単にするコツ」「ヨガの基本」まで、心も体も心地よく、しなやかに暮らすためのヒントがいっぱいに詰まっています。【内容紹介】1章 シンプルに暮らすということ2章 シンプルなインテリアともの選び3章 五感で楽しむ暮らし4章 掃除と洗濯のシンプルな工夫5章 引き算のファッション6章 使わない美容法7章 食べ物と健康8章 暮らしによりそうヨガ9章 ヨガとシンプルライフ【著者情報】みうヨガインストラクター。京都府出身。夫と2人暮らしの猫好き。大学在学中に1冊の本をきっかけにヨガに出会う。広告代理業、アパレルなどの職種を経て、ストレス解消のために始めたアシュタンガヨガに魅了される。その後「ヨガのある暮らし」を伝えたいとインストラクターに。シンプルライフに目覚めたのは「ヨガをするスペースが欲しい」というきっかけから。今は「しなやかな体・心・暮らし」をテーマにヨガの練習や生活を楽しみ、ブログに綴っている。ブログ「ヨガとシンプルライフ」は月間PV60万超、にほんブログ村 ミニマリスト/シンプルライフ部門で常に上位を占める。www.yogasimplelife.comTwitter&Instagram(@miuysl)
[1巻半額] 少ない物ですっきり暮らす
月間PV150万超のブログ、「少ない物ですっきり暮らす」待望の書籍化。大人気のブロガーやまぐちせいこ(愛称:やまさん)初の著書。やまさんは大分県在住の主婦で、夫と子供2人の4人暮らし。テーマは今話題となっている物の少ない生活、ミニマリスト。やまさんは、4人家族でミニマリズムを実践。やまさんは、いちばん大事な家族としっかり向き合うため「減らす」生活をはじめました。インテリアから、家事、掃除、ファッション、あらゆる生活の場面で物を少なくするメリットとその楽しさを伝えます。そして大きな悩みの種でもある、家族で物を少なく保つ方法とは? 収納、家事本にとどまらない子育て論、幸福論にいたるまで。ブログに掲載されていない記事も大幅に追加、やまさんの価値観が存分につめ込まれた1冊です。【著者情報】中道ミニマリスト。1977年生まれ。福岡県出身。愛称は「やまさん」夫、息子、娘とともに4人で大分に暮らす主婦。さまざまなインテリアの試行錯誤を経て、ミニマリズムに目覚める。ブログ「少ない物ですっきり暮らす」は月間PV150万超。日本ブログ村「ミニマリスト」「ライフスタイル」PVアクセスランキング1位を獲得。ブログ「少ない物ですっきり暮らす」http://yamasan0521.hatenablog.com/Twitter(@yamasan0055)
[1巻半額] 日々、センスを磨く暮らし方
衣食住アートすべてを充実させ“LIFE IS ART”を実践するアートアドバイザー・奥村くみ、初の著書。【Contents】Chapter1「住」人を老けさせないのは、変化できる家インテリアには必ずアートを!部屋に清々しい空気をもたらすのはディフューザーではなく、お香Chapter2「食」食卓にはいつもテーブルクロスを器はたくさんなくてもいいキッチンまわりの愛用品も“わたし好み”を探すChapter3「衣」洋服はグローバルスタンダードで理想は、いつも同じ格好をしている印象を与えることアクセサリーはシルバー主義。そして、大ぶり派【著者プロフィール】奥村くみアートアドバイザーインテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。女性誌や芸術専門誌でアートとの暮らしを指南するほか、その美的な暮らしぶりがフォーカスされることも多い。“LIFE IS ART”を実践する自身のライフスタイルを通して、アートのある生活の豊かさを広め続けている。
[1巻半額] あえて選んだせまい家
もっと広い家で、もっと欲しいモノに囲まれて。そんな風に、“もっともっと”と思い続ける時代ではもしかしたら、もうないのかもしれません。30m2でふたり暮らし、52m2で3人暮らし、55m2で5人暮らし……家族でコンパクトに心地よく暮らしている8人に、狭い家を選択したわけから、魅力いっぱいの家づくり、すっきり暮らすための工夫とアイデアを伺いました。□住まいにお金をかけず、専業主婦でいる□夫が歩いて会社に通える超都心□好きなモノだけがある暮らし□隅々までこだわりのリノベーションを実現する etcそんな前向きな選択のための、狭い家。本書を読むと、きっと狭い家という新たな選択肢を発見したり、狭い家での工夫が暮らしに役立ったりするはずです。
[1巻半額] 10秒朝そうじの習慣
1000件以上のゴミ屋敷を片付け、数多くの経営者、ビジネスマンの夢を実現させてきたそうじの匠が、「朝、たった10秒のそうじを続けるだけ」で人生を劇的に変える最強メソッドを徹底解説。習慣教育をベースとした「10秒朝そうじ」なら、強固な意志、我慢、根性は全く必要ありません。始めたその日から、人生が輝かしい未来へと動き始めます!
[1巻半額] そうじ習慣手帳 - 部屋を整えて人生を好転させる -
そうじを通して、経営者、プロアスリート、ビジネスパーソン、主婦、受験生など、多くの人を成功に導いた“掃除の匠”が「人生を好転させるそうじメソッド」を大公開!そうじとは単なる片付けではなく、「良い環境を作ること」。環境を整え、良い習慣、良い流れを作ることで、環境が夢の実現を後押ししてくれるようになります。本書の「2か月そうじダイアリー」に従って1日1か所のそうじを実践すれば、楽しくラクラクと人生は好転します!
[1巻半額] 美人収納コンシェルジュ・西口理恵子の取り出し簡単! すっきり片づく 「仕分け」収納術
収納セミナーや個別アドバイスでも大人気!テレビ・雑誌でも活躍中の「美人収納」コンシェルジュ・西口理恵子の収納アドバイス第2弾。 今回の書籍では、訪れる人が、「まるでホテルの部屋みたい」と感心するという自宅の収納を初めて完全公開します。 整理収納というと、なんでも「捨てればいい」という考えとは一線を画し、「仕分け」することでどんどん片づけていくのが西口式収納術。たった10個の収納グッズさえあればできる、という手軽さも魅力。 実際に収納サービスを行ったお宅の実例も交えて解説します。
[1巻半額] 収納アドバイザーがこだわりぬいた ずっと美しく暮らすシンプル収納の家づくり
日本テレビ『有吉ゼミ』などのメディア出演で注目、「仕分け収納術」が話題の収納アドバイザー・西口理恵子が自宅の家づくりを完全公開!築18年の中古物件を生まれ変わらせたテクニックや収納システムのつくり方を徹底的に紹介します。「荷物がたくさん入って助かると思っているウォークインクローゼット、実は使いにくくない?」「収納家具をたくさん入れたせいで、家が重たくなってない?」など、生活効率を悪くさせる収納について考え直し、「より使える部屋」へとつくり変えていきます。自宅のリフォームで実践した暮らしやすい収納づくりのアイディアから、実際に使った素材、予算など、すべてを公開!収納づくりに悩んでいる方はもちろん、これから家を建てる方、リフォームを考えている方にも参考になる情報が詰まった1冊です。【プロフィール】西口理恵子整理収納アドバイザー1級/インテリアコーディネーター/宅地建物取引主任者大阪の不動産会社にて新築マンションの営業・企画を6年経験。新築マンションの少なく使いにくい収納に疑問を持ち、営業の傍ら「女性の視点に立った収納しやすい住まい」を企画。リビングイン収納、フル稼動式クローゼットなどを次々企画し、多数の物件で採用される。その後、「美しく生きる」をゴールとして「美人収納術」を考案し、2009年独立。神戸にてインテリアRを立ち上げ、クライアント宅に直接伺い、整理収納・インテリア・美を総合した整理収納術を指導している。現在、テレビ・雑誌をはじめとする多数のメディア、講演、セミナーなど多方面で活躍中。オフィシャルブログ「1日1収納」は、1日2万総アクセスを超える。
[1巻半額] 決めました。無印良品の家に
話題のブログ「決めました。無印良品の家に」、待望の書籍化!30代共働き、ごく普通の年収で知識ゼロから「無印良品の家」を購入し、理想の家をつくった夫婦による部屋づくり、収納のコツ、暮らしの工夫を大公開。・センスがなくても素敵な部屋にするには・リアルな予算の立て方・水回りやコード類、散らかる場所のシンプル収納・音楽、家庭菜園、真っ白キッチン…etc. 暮らしをもっと楽しくするこだわり家をつくりたい人はもちろん、リノベしたい人、部屋をかえたい人、もっとシンプルに暮らしたい人のためのヒントも多数掲載!家づくり、そしてその家で暮らすにあたって疑問や悩みにぶつかったときに、調べたこと、思いついたこと、実際に試してわかったこと。“住んでもいい部屋”ではなく“住みたい部屋”をつくるためのアイデアを余すことなく紹介します。【CONTENTS】■PART1 マイホーム、どう考えよう? 2016・1〜8■PART2 気持ちよく暮らす家づくり 2016・8〜2017・2■PART3 家具・家電、どうそろえる? 2017・2〜6■PART4 日々の収納・片づけのこと 2017・2〜■付録 マイホーム準備編【PROFILE】川原亜由子 kawahara ayuko1985年生まれ。大阪府出身。趣味はカメラ。2017年2月より、夫と2匹の犬(ソラ・マメ)と「無印良品の家」で暮らす。会社員の傍ら、Apple storeで講師、CP+のCanonブースにて登壇するなど、カメラマンとしても活躍中。Instagramアカウント:@sora_muji_houseブログ『決めました。無印良品の家に』:https://soramujihouse.amebaownd.com/
[1〜2巻半額] 片付けたくなる部屋づくり 〜古い2Kをすっきり心地よく住みこなす「片付けのプロ」の暮らしテクニック65〜
■概要ブログやメディアで人気急上昇中の整理収納コンサルタント・本多さおりさん、初の書籍!「こうあるべき」と縛られた収納ではなく、自分がラクして「続く」収納の仕組みをつくれば、暮らしはもっと快適になります。本書では本多さんの暮らしアイデアがギュッと詰まった2Kの自宅を例に、毎日をラクに、シンプルに愉しむための収納術をオール写真付きで公開。今すぐマネしたくなるワザが満載です!■本文抜粋――ラクしたがりな私が考える収納は、「片付けやすさ」重視。片付けに必要なのは本人のやる気が20%、残り80%は「片付けたくなる収納法」だと思っています。本書では、そんな我が家の「やる気を出さなくても片付くシステム」や、欲しい時間を捻出するための「時短につながる暮らしアイデア」などをご紹介いたします。■目次Chapter 1 整理収納の考え方Chapter 2 KitchenChapter 3 LivingChapter 4 ClosetChapter 5 Laundry & LavatoryChapter 6 ラクしたがりの掃除術Chapter 7 もっと! ラクになる暮らしのアイデア
[1巻半額] だれにでもつくれる最強のクローゼット
理想の自分、なりたい自分になりたいと願うすべての人に贈る!『CLASSY.』『mamagirl』『日経WOMAN』など多数の女性誌に登場、わかりやすく実用的な指南で人気を博しているクローゼットオーガナイザー、林智子さんのファッションブック。500人以上の女性にパーソナルスタイリングを行ってきた経験から、稼働率100%のクローゼットのつくりかた、骨格タイプ別の本当に似合うアイテムの選び、色合わせのコーディネートレシピなど、自信を持っておしゃれを楽しめるようになるためのルールを丁寧に指南。1.クローゼットを「好きな服」だけにリセットするところから、おしゃれは始まる2.「なんとなく」ではおしゃれにならない3.最速で「本当に必要な服」をきちんと手に入れる方法4.あなたにぴったりのデザインはどれ? 骨格別おすすめベーシック5.色合わせのレシピを持つ6.シンプル服+小物でTPOに対応!7.「仕上げ」をマスターする
[1巻半額] かごと木箱と古道具と。 - 日々をいろどる“もの”選び -
インスタグラムで紹介する暮らしぶりが人気のmih0nこと圷みほさん、初の著書!築40年の集合住宅をリノベーション!コンクリートの壁、無垢材の床、ステンレスとグレーのパーツに合わせた古道具やかごの数々……。シンプルなだけじゃない、ちょっとかわいげのあるもの選びや家づくりをのぞいてみませんか?こだわって選んだ家のパーツ、生活にいろどりを添えるうつわやアート作品、古道具に合わせているプチプラ商品まで、自宅を大公開。片付け下手でもできる、無理をしないで見せる収納など、アイディア満載の1冊です。CONTENTS1 “好き”を集めた家絶対に欲しかった“小上がり”/あえてのオープンシェルフ2 家をいろどるものものがたりのある古道具に惹かれて/ドライフラワーをあらゆるところに3 至福のキッチン&ダイニングかご、箱、袋がわが家の引き出し/「イケア」が大好き!4 収納便利なりんご箱/中身さえわかっていれば袋収納も機能する5 子どものこと手づくりティピーは娘の隠れ家/手作り服にはまっていますetc…【著者プロフィール】圷みほ (あくつ みほ)「毎日の暮らしを少し楽しくする‘衣・食・住’」をコンセプトにしたウェブショップacutti主宰。古道具や古家具にIKEAや無印良品、100均やリユースものなどを組み合わせた独特のもの選びや部屋づくりをInstagramで紹介し、人気を博している。IKEAのビジュアルに採用された他、雑誌などのメディアでも活躍中。Instagram: @mih0n