やまだ書店からのお知らせ
2020/8/12
8月18日00:00〜05:00頃、メンテナンスにより、ログイン・課金に制限がございます。
≫詳しくはこちら
  

キーワード検索
キーワード「蜻蛉」の検索結果を表示
9件中1-9表示
1/1ページ

わたしの蜻蛉日記
瀬戸内寂聴
通い婚の時代も今も、恋する女の苦悩は変わらない――。私小説の元祖といわれる『蜻蛉日記』。作家・藤原道…

妖狐爛乱
草凪蜻蛉
妖怪の声が聴ける、不思議な力を持った少女・美鶴。だけど、彼女にできるのは聴くことだけ。それは妖怪退治…

恐怖箱 赤蜻蛉
著:鳥飼誠/著:怪聞亭
怖い話が好きだ。だが、どれほど怖くとも、それが「フィクション」では興をそがれる。自分が生きるこの世界…

恐怖箱 赤蜻蛉【分冊版】『殺してないのに』『平田のアパート』
著:鳥飼誠
怖い話が好きだ。だが、どれほど怖くとも、それが「フィクション」では興をそがれる。自分が生きるこの世界…

暗闇の龍は蜻蛉を抱く
いさき李果
かつて自分と体の関係を持っていた相手、煌が組の若頭として利世の前に現れた。組長の願いで、カタギとして…

竹蜻蛉-BL伊達政宗
池田ソウコ
幼き日の政宗に口づけされて以来、小十郎は政宗の半身として過ごしてきた。戦場だけでなく夜のお伴も仕りま…

蜻蛉
河惣益巳
小さき島国の姫君・弥夜(みや)は、大国の皇太子・是欣(シシン)に見初められる。その裏でうごめく諸国要…

蜻蛉始末
北森鴻
光と影の宿命を負った二人の男。歴史ミステリー明治12年、政商藤田傳三郎は贋札事件の容疑で捕縛された。…

蜻蛉日記
川瀬 一馬
その美貌と、歌才で謳われた藤原道綱の母。受領の娘に生まれ、世を時めく藤原兼家の妻となり、当代の女性と…

ページ目へ