1等1000ポイント! 毎日引ける書店くじ Click
  初めての 読書アプリDL で100ptプレゼント → Click
おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門
ルールが難しいイメージのある「将棋」。しかし、実際は駒の動かし方や基本的部分さえ覚えてしまえば、子供からお年寄りまで、年齢の垣根なく楽しむことができるゲームなのです。そんなコミュニケーションツールとしても活躍する「将棋」を羽生善治名人監修で、簡単に解説していきます。本書はビギナーにも分かりやすいように、イラストつきで駒の動かし方や役に立つ手筋を掲載。中身はパート分けしてあるので、徐々にステップアップしていく楽しみもあります。また、羽生名人が語る幼年期のエピソードや将棋が強くなるためにはどうすればいいのか? プロになるためにはなどの読み物も盛り込まれているため、将棋の基礎の基礎はこの1冊があれば十分理解できるでしょう。

作品を読む

楽しい詰将棋入門
米長邦雄永世棋聖は修業時代、「詰むや詰まざるや」や「将棋図巧」といったありとあらゆる古典詰将棋を解いたという。詰将棋によって磨かれるのは、手筋と読みの力。米長永世棋聖の終盤力の源泉でもある。無理に難しい問題に取り組む必要はない。やさしい問題であっても、さまざまな手筋の問題を解くことで自然と手筋が身に付く。また、頭の中で駒を動かして考えることで、読みの力も着実に伸びるはずだ。本書は山海堂から出版された「楽しい詰将棋」と「続楽しい詰将棋」を1冊の文庫にしたものである。「スッキリした詰め心地」「実戦に応用できる手筋」をテーマにやさしい3〜7手詰の問題を192問収録している。詰将棋の楽しさを十分に味わった上で、棋力向上に役立てていただければ幸いである。

作品を読む

羽生善治 はじめての子ども将棋 まんがイラストでよくわかる!
羽生善治 みんなの将棋入門 改訂版
羽生善治の1手・3手詰め将棋
羽生善治の将棋入門
ネット将棋で勝つ米長の奇襲
ネット将棋攻略!早指しの極意
「次の一手」で覚える将棋基本手筋コレクション432
「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋436
「次の一手」で覚える 将棋・終盤の手筋436
詰将棋道場
詰将棋道場 挑戦編
詰将棋道場7手〜11手
将棋・ひと目のさばき
将棋・ひと目の寄せ
将棋・ひと目の鬼手
将棋・ひと目の逆転
将棋・ひと目の攻防
将棋・ひと目の手筋
将棋・ひと目の端攻め
将棋・ひと目の定跡
将棋・ひと目の決め手
将棋・ひと目のしのぎ
鈴木大介の将棋 中飛車編
鈴木大介の将棋 力戦相振り編
鈴木大介の将棋 三間飛車編
鈴木大介の将棋 四間飛車編
鈴木大介の将棋 相振り飛車編
将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編
将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編
将棋・序盤完全ガイド 相振り飛車編
将棋の教科書 現代振り飛車
将棋の教科書 振り飛車急戦
将棋の教科書 振り飛車持久戦
米長の将棋 完全版 第一巻
米長の将棋 完全版 第三巻
米長の将棋 完全版 第二巻
将棋・基本戦法まるわかり事典 居飛車編
将棋・詰みの基本手筋
将棋・逆転の決め手
将棋・終盤の教科書
将棋・必殺の決め手
将棋・B級戦法の達人
将棋・名局の記録 〜観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏〜
将棋・名勝負の裏側 ―棋士×棋士対談―
将棋 絶対手筋180
将棋世界Special
将棋世界Special「谷川浩司」
将棋世界Special Vol.2「羽生善治」〜将棋史を塗りかえた男〜[
将棋世界Special Vol.3「森内俊之」〜宿敵・羽生との闘いの軌跡〜
将棋世界Special Vol.4「加藤一二三」 ようこそ! ひふみんワールドへ
将棋年鑑
平成26年版 将棋年鑑 2014
平成27年版 将棋年鑑 2015
平成28年版 将棋年鑑 2016
平成29年版 将棋年鑑 2017

  
(C)YAMADA-DENKI