最大 2000円分 ポイントプレゼント → Click
[試し読み増量&20%OFF] ミッドナイトブルー
『ミッドナイトブルー:色の名称。「真夜中の青」と形容される、ほとんど黒に近い青のこと。濃紺よりも暗い紫みの青。中国明朝の磁器に用いられた釉薬から名前がついた「ミンブルー」に由来するという説もある。』 ―それは高3の夏「卒業しても2年ごとに集まって4人で火星観測をしよう」そう約束した2日後に、彼女は交通事故で死んでしまった。天文部の同級生だった僕たち3人は彼女との約束を守り、2年に1度集まっている。そこには、僕にしか見えていない彼女も来ているけれど―――…。(「ミッドナイトブルー」)  戻れない青春の日々を大事に慈しむ表題作他、ノスタルジー溢れる短編全7編を収録。新世代の叙情派ストーリーテラーが贈る傑作短編集。 ― 人生の宝箱に入れたくなる物語たちをあなたへ ―

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] こんな私はだめですか?
アラサー女子の七つの大罪を暴く! 傲慢・怠惰・強欲…心あたり、ありませんか? 『●認めない私(傲慢)…別れた男の文句を言いまくる真由(まゆ)。“普通”な新彼とラブホに行ってみたら。●甘えない私(憤怒)…しっかり者が災いしてフラれがちの園山(そのやま)さん。失恋の翌日にバツイチ上司と泊まり出張だが。●諦めない私(強欲)…年齢詐称がバレて大学生にフラれたサチ(30)。無知でかわいい年下を求めるあまり。●知らない私(色欲)…処女だけどマンガで得たエロ知識は豊富な早苗(さなえ)。初彼とついにキス。そしてセッ……クス。●期待しない私(怠惰)…彼氏観察(のぞき)が趣味の君江(きみえ)。同棲して2年、彼の自慰は見飽きちゃったから。●受けいれない私(暴食)…自分はさておき“合う”男を探し続ける真由。「人を好きになったことあんの?」と聞かれて若干ムッ。●わからない私(嫉妬)…社内の妻子持ちと不倫2年目の桐島(きりしま)さん。同僚との花見で飲み過ぎ、木陰でおしっこ…を見られて。』 ヘンな性癖、こじらせ恋愛観、現実拒否脳…残念無念なアラサー女子図鑑!

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] さよならガールフレンド
数多のマンガ読みから絶賛の嵐!! 2015年最注目新鋭待望のデビューコミックス! 「わたしが男子だったら先輩とは絶対にやりません」セックスばかりしたがるうざったい彼氏。噂話しかゴラクのないクラスメイト。この町の人間が嫌いな母。ここは、どんづまりの小さな町。色んなことに嫌気がさしてた高校3年の夏── ちほは、自分の彼氏と「ヤった」らしい。“ビッチ先輩”との出会い…? 単行本化が熱望されていた表題作に加え、アラサー女の迷い道、こじらせ女子の憂鬱、思春期少年少女の甘酸っぱい夏など、個性ゆたかな短編5作品も収録! ●同時収録―面影サンセット・わたしのニュータウン・ギャラクシー邂逅・まぼろしチアノーゼ・エイリアン/サマー

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] HER
女はみなかわいげな獣。女たらしの男性客に不穏な妄想を抱く美容師、白髪のレズビアンのキスシーンを見てしまった高校生処女、母の秘密を心に抱えて“一夜限り”を繰り返す地味女…ほか、オンナたちの本音を描く可憐で獰猛な全6篇の連作オムニバス。各話の描き下ろし後日談収録!

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] へび苺の缶詰
7年つき合った男にフラれたOL・コマちゃん。傷心の勢いで絵本作家のチャコのところに転がり込んだものの、彼女は入れ違いに家出。チャコの家には“親類”と名乗る男・池ノ上がいて――。(「空の箱庭」) 池ノ上に恋する青年を描いた表題作や、描き下ろし後日談のほか、「ウタカタンス '96」、幻の短編「あさにかえる」などを収録した心惑わす珠玉の作品集。

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] 夏服に着がえれば
スカートの裏地を触っていないと眠れなかった想(そう)ちゃん。泣き虫で、小学校に入る前までおもらししてた想ちゃん。その「想ちゃん」がモテてるなんて――笑える。  「わたしのいないところでひとりで大人にならないで」 胸の奥がムズつく思春期短編から青春を忘れてしまった大人たちを描いた短編まで、「Baby Jellyfish」「静電気14」「わたしの好きな実可子ちゃん」「ジンジャー・ハニー」そして表題作「夏服に着がえれば」を含む、元町夏央を味わいつくす5編を収録。

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] 12
正気と狂気の境目、わたしは耐えた。彼も越えはしなかった───。 少女、それは一瞬の痛み。気高く強く輝きをはなつ『少女』を描いた珠玉の6編! 未発達なカラダと、成熟した思考を持て余す6人の『少女』たち。清く鋭く、胸に突き刺さる、鮮やかな作品集。

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] 手紙物語
[オハナホロホロ]の鳥野しのが描く、無人島に持っていきたい短編集。 ―親愛なる君へ。ケッペキ症の美少年の恋[現代ファンタジー]から、お父さんの手紙がほしい盲目の子[昭和]、 宇宙で開かれる10年に1度の同窓会[SF]など、 心潤う手紙にまつわる5編を収録。 苺とアネモネ/白き使者/日雀<ひがら>/シュレディンガーの恋人/星の林に月の舟

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] 幸福な生活
ベストセラー作家・百田尚樹原作。漫画・山崎童々でおくる、秘密を覗くオムニバス7編。 [第1話] 母の記憶-認知症になった母がある日「嫁を殺した」と告白し…。 [第2話] そっくりさん-テレビ編集マンの夫は男性と浮気しているようで? [第3話] 豹変-結婚して5年。大手新聞社勤務の妻との間になかなか子供ができず…。 [第4話] 再会-DVで10年前に離婚した夫が突然会いに来たのは“謝罪”のため―― [第5話] 催眠術-「思い通りになる」と聞きセックスレスの妻に催眠術をかけた! [第6話] 淑女協定-不倫・性癖・交遊関係もバレバレな社内結婚はリスクが高すぎるから… [第7話] 幸福な生活-娘が結婚相手を連れてくる日、父はたった一度の“火遊び”を思い出していた。 ―ラスト1ページの衝撃に必ず息を呑む、オムニバス7編。

作品を読む

[試し読み増量&20%OFF] サザンウィンドウ・サザンドア
懐かしいのに、新しい。団地マンガの新星、デビュー! 舞台は建て替えが進み、新旧入り混じった景色が広がる、とある団地。大人とこども、自由と不自由、孤独とぬくもり。数多の窓、数多のドアの向こうにある、それぞれの生活――。 「今年の花火」結婚を機にこの団地に住まい始めた若い夫婦の、初めての夏、2度目の花火 「夜を歩く」最終電車を降り損ねた若きサラリーマン。団地に帰るまでの、長い長い夜の散歩 「わたしの団地」数年ぶりに訪れた男やもめの父の家。すっかり様変わりした団地の姿に、娘はなにを想う? 他、そこに住む人々のささやかな日常を丁寧に切り取った四季折々の12編。描き下ろし4Pも加えた、オムニバス短編集。

作品を読む


  
(C)YAMADA-DENKI